7-10 November 2022
Japan timezone

Flavor Physics Workshop 2022 (FPWS2022)を静岡県伊豆の国市で開催いたします。


本ワークショップでは、B, charm, tau などのフレーバー物理を中心により広域なテーマも取り扱い、大学院生と若手研究者が、理論と実験の両方に関して基礎から最先端の研究までを俯瞰的に学び、理解を深めることを目指しています。理論や実験の第一線で活躍されている研究者の方々による修士課程学生向けの講義(素粒子物理学入門、測定器・加速器、Belle II実験、関連する物理の理論・実験)と、学生や若手研究者を中心とした口頭・ポスター発表を予定しています。参加者投票によるBest Talk/Poster賞の選出も予定しています。様々な分野からのご参加、発表を歓迎致します。

場所:ニュー八景園(静岡県伊豆の国市)

開催日時:11月7日(月)ー 11月10日(木)
 
参加費:
  • 宿泊費 (3泊4日朝夕食付): 30000円(学生), 34200円(研究員またはスタッフ)
  • 昼飯代: 1650円 x 2日分
  • エクスカージョン参加費:2000円 (参加者のみ)
  全日程参加しない場合:
  • 宿泊なしで会議のみ参加:1100円/日
  • 会議と夕食に参加:9570円/日(夕飯が必要な場合は事前に教えてください。)
原則部屋は5, 6名の相部屋になります。(限りがありますが個室対応も可)

予算に限りがありますが、旅費サポートが可能です。希望する場合は参加登録時にコメント欄への記入をお願いします。(日本国内の大学・研究機関に所属している大学院生、スタッフに限ります。発表者、大学院生の方を優先します。)

発表申込/参加登録締切:9月30日  

その他詳細な情報は随時追加いたします。

 

新型コロナ感染防止について

本ワークショップでは新型コロナウィルス感染予防を重視しています。所属大学研究機関の方針に従い、出張ができるかどうか確認の上ご参加ください。また開催時の状況に応じて、オンライン開催への変更の可能性があります。開催する場合でも、ワクチン接種、事前の抗原検査等による陰性確認をお願いすることもありますので予めご了承ください。ワークショップ開催期間中は施設が定める感染防止に関する基本事項も順守してください。


世話人:吉原圭亮(KMI、幹事)、周啓東(KMI)、居波賢二(名大)、金児隆志(KEK/KMI)、北原鉄平(KMI/KEK)

連絡先:fpws2022@hepl.phys.nagoya-u.ac.jp
 

 

(English translation)
Flavor Physics Workshop 2022 (FPWS2022) will be held in Izu-no-kuni, Shizuoka, Japan. With some focus on flavor physics including B, charm and tau physics, broad topics will be discussed in the workshop. The aim of the workshop is to provide an opportunity for young researchers and students to learn the cutting edge researches as well as basics of flavor physics in areas of experimental and theoretical particle physics. For young students, various lectures are scheduled, which will be given by talented young researchers in areas of experimental and theoretical particle physics, including introduction to particle physics, Belle II detector and SuperKEKB accelerator, Belle II physics, and other flavor experiments and theories, as well as sessions of either oral or poster presentation, in the workshop. The best talk/poster awards will be sent to those giving an excellent talk. We warmly welcome all participants in various areas of experimental and theoretical physics. Most of talks will be given in Japanese but one can give a presentation in English if you prefer.

 

Location: New Hakkeien (https://www.hakkeien.jp/)
Date: Nov7 - 10, 2022

Fees:
  • Accommodation fee (3 nights including breakfast and dinner):
    30000 JPY for students, 34200 JPY for postdoc or staff members.
  • Lunch: 1650 JPY (x 2 days)
  • Excursion: 2000 JPY (if you participate)

Each room will be shared with 5-6 people. (A limited number of single rooms are also available if you have a strong preference) 
A limited travel support is available. Please tell us in registration.

Registration deadline: Sep 30, 2022

 

 

*********************
過去のワークショップ :
2021 Online(Zoom)

2020 Online(Zoom)
2019 Tondabayashi
2018 Kavli IPMU
2017 Miura
2016 Iwamuro
2015 Numazu
2014 Hamamatsu
2013 Iseshima
2012 Hanamaki
2011 Fukushima
2010 Atami
2009 Gero
2008 Hakone
 
Starts 7 Nov 2022 12:00
Ends 10 Nov 2022 14:00
Japan